記事の内容に関係のないTBや宣伝のためのTBは即削除させていただきます!マナーを守りましょう!


by saorin1110
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

泥練洗顔

itten cosmeのモニターに参加しています。

f0102130_1723421.jpg

itten cosme泥練洗顔を使ってみました。

f0102130_17235618.jpg

パッケージをアップにしてみるとこんな感じです。
泥練洗顔ってちょっと気になるネーミングですよね。

汚れを根こそぎ吸い取り、肌を引き締め、うるおい守る。
「洗顔マニア」のための洗顔料
と書かれていて、ちょっと面白かったです。
でも、洗顔すると肌の水分まで逃げてしまい、乾燥してつっぱったり毛穴の汚れが取り切れて
なかったりすることもあるので、ちょっとこういうフレーズには興味がひかれます。

泥っていうと、粘土みたいなものを思い浮かべるけど、汚れをよく落としてくれそうなイメージです。
この洗顔には6種類の泥が使われています。
マリンシルト、ホワイトクレイ、グリーンクレイ、ガッスール、レッドクレイ、タルクという6種類です。
どれも聞いたことがないのですが、クレイっていうのは聞いたことがあります。


f0102130_17302917.jpg

手に取り出してみると、白くて粘度がありました。
これをそのまま顔に薄く塗ってパックのようにしてもいいし、
部分的に鼻などに塗っても使えるのです。
やってみると、毛穴がすっきりした感じでした。

他には、手で泡立てる方法があります。
これは泥のねりねり感を味わえる方法です。

後は、ネットで泡立てる方法です。
私はこれが一番気に入りました。

f0102130_17342373.jpg

結構弾力で濃厚な泡がたっぷりできるので、肌にのせて優しく洗えます。

色々洗顔方法があるので、自分に合った方法で洗えるのがいいですね。
洗顔後は、全くつっぱり感もなく、うるおいが残っていました。
なので、化粧水を慌ててつけなくても大丈夫でした。
ルビーソルトというものが肌を引き締めてくれ、アルガンオイルが潤いをキープしてくれるんです。
肌に嬉しい成分が含まれているので、毎日使い続けると肌がよみがえりそうな感じです。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
[PR]
by saorin1110 | 2013-10-09 17:38 | モニター